2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京金融取引所が運営する、くりっく365


くりっく365という公的な取引所を聞いたことがあると思います。


FXが取引されるようになって、多くの取引業者が参入してきましたが、一部の悪徳業者により、投資家との間でトラブルが多数発生した時期がありました。

公正でクリアなFX市場をもとめて、公的な市場として誕生したのがこの、くりっく365ということになります。


FXには、
公的な市場で取引される取引所(くりっく365)。
店頭で取引される(非取引所取引)があります。


設立当初、くりっく365は通貨ペアも7ペアしかないような取引所でしが、現在は通貨ペアも増えていますし、初心者でも取引画面が非常にわかりやすくなっています。


メリットをみてみましょう。

一番のメリットとしては、税制優遇です。

店頭取引では、所得により異なり最高税率は50%なのですが、くりっく365の税率は一律20%です


他の店頭取引よりコストが安いということもあります。
スプレッドは一般的に取引業者により異なりますが、くりっく365では取引業者を統一しています。


スワップポイントは、店頭取引では、多くの業者が受取金額を少なく、支払金額を多く設定していますが、くりっく365では受取金額、支払金額が同額になっています。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxkisochishiki.blog120.fc2.com/tb.php/8-8c8f3b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
FX (2)
リスク (3)
取引業者 (3)
取引の手段 (10)
スワップ (2)
チャート (2)
ファンダメンタルズ (1)
テクニカル分析 (1)
スタイル (1)
レバレッジ (1)
トレンドライン (1)
税金対策 (1)
マージンコール (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。