2010-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者のIFO注文


IFO注文とは、If Done+One Cancels the Other orderの略で
IFO注文とは、IFD注文とOCO注文を組み合わせたものですね。

利益と損切れ注文を両方見据えたもので、有効となる利益注文と損切れ注文をまとめて出せるものです。


FX初心者の場合は、新規注文が成立したあとこまめに損切り設定を行い、損失をおさえることが重要です。

利益確定の決済注文が高すぎると、儲けがなかなか得られません。

逆に、新規注文の値段設定が高すぎると、注文がなかなか確定しません。

たとえば、損失限定の決済注文も当初の買値と近いものを設定したとします。
そうすると、上昇する前に損切りにひっかかって確定されてしまいます。


FX初心者の場合、難しいのは十分に考えられた価格設定が必要になるということでしょうか。


スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
FX (2)
リスク (3)
取引業者 (3)
取引の手段 (10)
スワップ (2)
チャート (2)
ファンダメンタルズ (1)
テクニカル分析 (1)
スタイル (1)
レバレッジ (1)
トレンドライン (1)
税金対策 (1)
マージンコール (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。